相続登記の費用は?

 

登記費用は、実費(印紙代・戸籍取得費) + 司法書士報酬 です。

 

 実 費として

  @ 登録免許税(印紙代)

    不動産の固定資産評価額 × 0.004  (例えば1000万円の土地であれば、4万円)

  A 戸籍等取得費

     ※必要な通数によりますが、通常5000円〜1万円程度です。

  B 登記事項証明書取得代

     ※不動産1個について、1通700円です。

 

司法書士報酬目安として

  金6万3000円(税込)〜

  ※ 登記用の遺産分割協議書作成代、相続関係説明図作成代も含みます。

  ※ 以下の場合には、報酬に加算があります。

     @対象不動産の管轄が2箇所以上の場合。

     A相続人となる方が既に亡くなられている等、相続関係が複雑になっている場合。

     B相続人に行方不明の方がいる場合。

     C亡くなられた方に子がおられず、ご兄弟が相続人となる場合。  

     事案によりますので、お気軽にご相談ください。お見積は無料で承ります。

相続登記とは

相続登記とは、不動産の名義人が亡くなられたときの名義変更のことです。

いつまでに申請しなければならないとう期限はありませんが、

時間が経過すると、さらに相続人が亡くなるなどして、相続関係が複雑になり、手続が難しくなるのが通常です。

早めに動かれることで、時間や労力を抑えることができます。

相続登記について、お気軽にご相談下さい。

 

▲このページのトップに戻る